スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

三吉朋十(みよし・ともかず)

三吉朋十(1882年2月10日~1982年2月9日)北海道生まれ

miyoshi主な経歴・業績
・1905年、札幌農学校卒業。マニラに渡航し誌昆虫採集
・1906~08年、三井物産香港駐在員
・1911~17年、マレー半島でゴム栽培を手がける南亜公司に入社。ジョホールで現場主任を務める
・第1次大戦中、インド・ビルマを旅行。ジャワ島スラバヤ市に4年居住
・1932年、台湾総督府嘱託としてチモール方面・ジャワ・バリなど旅行
・1937年、フィリピンンのルソン・パラワン島に旅行
・南洋経済研究所嘱託、明大講師などを務める
・第2次大戦後、日本の民俗学、とくに石仏研究に従事

著作・関連書
・1942年『比律賓の民俗』偕成社
・1942年『南洋動物誌』ダイヤモンド社
・1942年『パラワン・チモール・セレベス探検記』刀江書院
・1942年『比律賓の土俗』丸善
・1942年『比律賓の宗教と文化』偕成社
・1943年『東印度の土俗』日本公論社
・1963年『呂宋壷』仏教民俗会
・1964年『東南アジア諸族の佩用の頸飾珠〈珞珠〉』
・1988年『東京古寺地蔵めぐり』有峰書店新社
スポンサーサイト

2006年04月27日 | 未分類 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://bouken.blog28.fc2.com/tb.php/22-10a0689f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。